MENU

dipのバイト情報 バイトル

twitter

Facebook

城下町の風景(完売しました) | ニュース和歌山

  • bnr_index_main03
  • bnr_index_main02
  • bnr_index_main01
  • bnr_index_main04
  • raku_200_40
  • marinacity
  • kankuupet
  • arterivo
  • seren
  • gakusinjuku

  1. ホーム
  2. 書籍
  3. 城下町の風景(完売しました)

城下町の風景(完売しました)

hondai

☆『城下町の風景』は、好評につき完売しました。

 和歌山市の中心に位置する「和歌山城」。天正13年(1585年)に紀州を治めた豊臣秀吉が弟の秀永に築城させ、江戸時代には徳川頼宣が入城。紀州五十五万五千石として、徳川御三家のひとつに数えられました。8代将軍となった吉宗は、紀州徳川家の5代藩主です。

 江戸時代の城下町の景観と人々の暮らしを描いた『紀伊国名所図会』は、文化8年(1811年)に出版されました。この中から、和歌山の城下町が描かれた30枚に彩色し、当時の人々の暮らしを生き生きと再現したのが『城下町の風景』です。

 和歌山市立博物館総括学芸員の額田雅裕さんが解説を、芝田浩子さんが彩色を担当。現在の写真と地図を添えており、江戸時代と現代を見比べられます。

●A4版オールカラー、64ページ。税込み1,080円

  • bnr_index_main03
  • bnr_index_main02
  • bnr_index_main01
  • bnr_index_main04
  • raku_200_40
  • marinacity
  • kankuupet
  • arterivo
  • seren
  • gakusinjuku

このページの先頭へ

このページの先頭へ