3月12日㊐午前11時〜午後4時、和歌山市のぶらくり丁。手作り品が並ぶ毎月恒例のマーケット。東日本大震災から6年を迎えた今回は「防災〜自分の命は自分で守る」をテーマに、炊き出しの実践や起震車の乗車体験、消防士による救助指導などがある。正午から福島県で被災した彫刻家の安藤栄作さんの講演も。詳細は同マーケットフェイスブック