4月1日㊏と2日㊐、和歌山市和歌浦中の玉津島神社とあしべ屋妹背別荘。桜の和歌浦をアピールするため2014年から地元市民団体などが開く祭り。主な催しは次の通り。

waka

 【1日】同神社=午前10時半、花見ハイキング。和歌山歴史地理研究会幹事の小林護さんの案内で、妹背山、御手洗池公園、天満宮、高津子山をめぐる▽妹背別荘=午後0時半、和歌祭御船歌音頭取り選抜大会、ほらがい吹きコンテスト(飛び入り参加可)
 【2日】同神社=午前9時〜正午、もちつき大会、ぜんざいの販売。午後0時45分、和歌祭唐舩御船歌奉納。1時、西浦晴美万葉コンサート。2時、短歌大会▽妹背別荘=午前11時、村瀬憲夫近畿大学名誉教授による松尾芭蕉の俳句の解説。11時半、西陽子箏曲教室箏演奏会。午後2時半、和歌山県民謡連合会有志の演奏会。このほか、サクラカフェ、「あしべ屋妹背別荘から考える」と題したポスター展示、海南市下津町大崎の産品を販売する花びら市(2日のみ)も。
 渋谷さん(073・447・2660)。また、同祭に合わせ玉津島神社では短歌を募集中。詳細は同神社(同444・0472)。