9月9日㊏午後2時、県民文化会館6階。元和歌山市立博物館副館長の高橋克伸さんが「華岡青洲の麻酔薬開発と医塾春林軒」、江戸時代の法制史を研究する國學院大學教授の高塩博さんが「法律将軍徳川吉宗ー中国法研究と公事方御定書」と題して講演する。無料。申し込み不要。同大院友会県支部(073・471・8523)。