11月30日㊍まで、和歌山市西汀丁の和歌山県書道資料館。中国、清朝末期から近代にかけて活躍し、「清代最後の文人」と称された呉昌碩(ごしょうせき)の『篆書七言対聯』(写真)、『珊瑚樹図』『竹石図』を展示。和歌山の書道家、故・天石東村(あまいしとうそん)の万葉歌、三言句も。300円、小中学生200円。午前9時〜午後5時。日祝休み。同館(073・433・7272)。