14日㊍〜18日㊊、和歌山市十二番丁のMsギャラリー。海南市黒江の漆芸家で、2015年に県名匠に選ばれた橋爪さんが、同市の浄國寺の天井画に蒔絵で描いた草花がモチーフの小色紙「秋の章」と屏風、パネルなど約40点展示する。午前10時半〜午後7時(最終日4時)。4時まで作家在郎。同ギャラリー(073・431・8255)。 

写真=「夏の頃」