16日(金)まで、和歌山市栄谷の和歌山大学紀州経済史文化史研究所。道成寺(日高川町鐘巻)の文書調査の成果を展示する。安珍・清姫の伝説を記した「道成寺縁起絵巻」の模本、髪長姫と同寺ゆかりを伝える「道成寺宮子姫伝記」はじめ、安珍の扇子や清姫蛇体の角と伝わる同寺所蔵品を並べる。無料。午前10時半〜午後4時。土日休み。同研究所(073・457・7891)。