27日㊐午前10時〜午後4時、和歌山市本町のフォルテワジマとぶらくり丁。野菜を通じて日本人の食の安全と健康を考えるイベント。和歌山ろうさい病院の南條輝志男院長、京料理たか木主人の高木一雄さんらが野菜をテーマに話す。野菜や加工品の展示販売も。ぶらくり丁では園児・児童の「野菜とわたし」の絵画展(写真)、「やさいストリートカーニバル」と題し、ミニトマトすくい、野菜の的あてゲームや、ワークショップがある。「野菜でげんき・和歌山」応援隊(073・454・0667)。