23日(水)午前10時~午後4時、和歌山城砂の丸広場。「和歌山グルメ・米対決」と題して米の魅力を引き出す新メニューを市内5店が考案。各店300食限定で前売り券は300円の1食券と1000円の5食セット券を18日(金)まで和歌山城内観光土産品センターで取り扱い(先着500食限定)。当日券は500円の1食券のみで午前10時半と午後1時に会場で販売。

 このほか、熊野牛の焼き肉、めはり寿司、グリーンソフト、和歌浦せんべい、丸正のたこ焼き、加太のタイを使ったラーメンや丼など、約30店舗が自慢の料理を出す。市観光課(073・435・1234)。

 当日は、二の丸広場と砂の丸広場、西の丸広場でよさこいチームによる「おどるんや秋祭り」が開催される。西の丸広場では午前10時~午後4時に「ラジオまつり」が開かれ、公開生放送や餅まき、アナウンサーらがもてなすカフェなどがある。

(2016年11月9日号掲載)