17011467_kimura

 15日(日)午後7時、和歌山市北新のオールドタイム。1970年代から憂歌団のボーカルとして、また、有山じゅんじや近藤房之助とのデュオ、さらにソロ歌手として活動する木村。「天使のダミ声」と評される独特のかすれ声を武器に、心に染みるブルースを歌う。ギターを手に憂歌団の曲はじめ、ブルース、ジャズの名曲を披露。4000円、当日4500円。同店(073・428・1950)。