17011489_fuji

18日(水)〜24日(火)、和歌山市小雑賀のワールドギャラリー。日本画家、中島千波の代名詞とされる桜の作品を展示。「身延山の枝垂櫻」のほか、日本三大桜である福島県三春の紅枝垂桜「瀧櫻」、岐阜県根尾谷の「淡墨桜」、山梨県山高の「神代櫻」など樹齢300年〜1000年以上の桜を描き続ける中島の世界が広がる。午前10時〜午後5時。同ギャラリー(073・425・5535)。