12月24日㊐午後2時、和歌山市吹上の和歌山県立近代美術館。戦前のアメリカへ移民し、画家として活躍した岡山市出身の国吉と太地町出身の石垣の作品を回顧する同展。岡山大学の才士真司准教授と、同館の奥村一郎学芸員の案内で作品を鑑賞する。700円、大学生400円。同館(073・436・8690)。会期も24日まで。