◎シンポジウム「文化財が開く地域の活性化を目指して」=2月11日㊐午後1時半、和歌山市小人町のあいあいセンター。和歌山大学前学長の山本健慈さんが「地域の持続発展にかかわる文化、および文化財の保護・継承・活用」と題し話す。無料。3日締め切り

◎歴史街道ウォーク「南海道を歩き、紀伊国府を考える」=2月18日㊐午前10時、JR紀伊駅集合。上野廃寺跡、川辺王子跡、丹生神社をめぐり、六十谷駅まで歩く約8㌔。500円。昼食持参。15日締め切り

いずれも希望者は行事名、住所、氏名、電話番号を、紀の川流域遺産活用地域活性化協議会(FAX073・428・2688、メールkinokawa@shimin.or.jp)。