3月18日㊐午後1時半、和歌山県民文化会館大ホール。県内の無形民俗文化財を受け継ぐ5組が出演。大窪の笠踊り(海南市)、平治川の長刀踊(田辺市)、戯瓢(けほん)踊(御坊市)のほか、熊野本宮踊(ハイヤーハー踊り)、祭礼踊りや雨乞い踊り、熊野の獅子舞の基本となる古座獅子舞(写真)の披露がある。無料だが県文、県文化遺産課ほかで配布する整理券が必要。県文化振興財団(073・436・1331)。