3月14日㊌〜19日㊊、和歌山県民文化会館大展示室。和歌山県美術家協会会員で岩出市に住む光成トミ子さん(72)の初個展。和歌山県展や和歌山市展、美術家協会展出品作など約30点を展示。好きな桜を刺しゅうしたついたてや2枚びょう風はじめ、展示会終了後に広島県福山市の安養寺に寄贈する「千手観音」など大作が並ぶ。「心を弾ませ針を進めた20代のころからの作品を展示します。1作品1年くらいかけて1針1針刺しています」。午前10時〜午後5時(最終日3時)。光成さん(0736・62・2473)。