4月21日㊏午後1時、岩出市根来の民俗資料館前集合。
 根来寺の伽藍古絵図を鑑賞後、山内を回る。和歌山歴史地理研究会会員らが、大伝法院、南尾根の結界道、大門、円明寺など約5㌔を案内。
 資料代、入場料など900円。希望者は14日までに同会(y2mizuta6@utopia.ocn.ne.jp、FAX073・432・3361)。