5月23日㊌午後7時、和歌山市西高松の和歌山県立図書館2階
 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を務めるクラリネットのダニエル・オッテンザマーと、同市出身のピアニスト、村田千佳が共演。二重奏や独奏でクラシックを聴かせる
 3000円、当日4000円。希望者はクラシック音楽会議(073・457・1011)