8月26日㊐午前10時〜午後4時、和歌山市本町のフォルテワジマとぶらくり丁。
 野菜を通じて食の安全と健康を考えるイベント。和歌山ろうさい病院の南條輝志男院長、紀三井寺の前田泰道住職らが野菜をテーマに話す。園児・児童の「野菜とわたし」の絵画展、新鮮野菜や加工品の展示販売など。青果リレー、料理教室、クイズラリーも。
 「野菜でげんき・和歌山」応援隊(073・454・0667)。

 ぶらくり丁では「みんなのキッズ・ホスピタル」と題し、管理栄養士、薬剤師など病院の仕事体験や白衣での記念撮影を行う。無料だが午前10時と午後1時から配布する整理券が必要。

 みんなの学校(同460・2028)。