9月2日㊐午後1時半、紀の川市粉河のふるさとセンター。
 日本考古学協会の藤井保夫さんが「荒見廃寺と山林寺院」、仏師の浅村朋伸さんが「葛城の修験と地域の生活」と題し講演する。
 無料。希望者は氏名、住所、電話番号を紀の川流域文化遺産活用地域活性化協議会(FAX073・428・2688、メールkinokawa@shimin.or.jp)。8月31日締め切りだが先着100人。