10月21日㊐まで、海南市大野中の画廊ビュッフェファイヴ。
 和歌山市の画家、土井さんはクレパス画を中心にフランスの風景をモチーフにした情景画を、和歌山県出身の伊藤さんは渓谷や滝など郷土の風景を描いた精密描写が特徴の油彩画を出品。加太での制作期を経て活動を続ける出口さんは陶芸を展示する。午前10時〜午後6時(最終日5時)。17日㊌休み。
 同画廊(073・482・1994)。