3月3日㊐まで、和歌山市岩橋の紀伊風土記の丘。

 畿内の横穴式石室と構造が異なる岩橋型横穴式石室。大谷山6号墳や大谷山28号墳出土の初展示資料を含む約300点を展示し、岩橋型横穴式石室が誕生した6世紀はじめごろの岩橋千塚古墳群について紹介する。石室の模型や、埴輪、須恵器、馬具、玉類などの出土品が並ぶ。午前9時〜午後4時半。㊊休み。

 190円、大学生90円、高校生以下と65歳以上無料。

 2月3日㊐午後1時半から展示講座(100円、小学生以上対象、要予約)、17日㊐、3月3日㊐1時半は学芸員による展示解説がある。

 同丘(073・471・6123)。