3月21日㊍午後2時、和歌山市雑賀崎の親子つりパーク前集合。
 斜面に家が建ち並ぶ様子が、イタリアの景勝地アマルフィに似ていると言われる漁師町、雑賀崎。その集落を散策する。漁港では雑賀崎名物のだんご「おおやさ」を味わう。5時に解散した後、自由に夕日を眺める。
 中学生以上200円。希望者はトンガの鼻自然クラブ(073・447・0844)。先着50人。