4月27日㊏〜6月2日㊐、和歌山市吹上の和歌山県立博物館。
 県を代表する仏像、神像を、「明治時代の宝物保護」「仏像と神像は地域とともに」「仏像と神像を未来へ伝える」の3テーマで展示。「熊野速玉大神坐像」(写真)はじめ、国宝4体、重要文化財10体含む計76体並ぶ。写真撮影可。午前9時半〜午後5時。
 510円、大学生300円、高校生以下と65歳以上無料。㊊休み(4月29日、5月6日は開館し、7日休み)。同館(073・436・8670)。