5月18日㊏午前10時、和歌山市新和歌浦の木村屋。
 おおたか静流さん(写真)が考案したおせなか音頭は、紙袋、色紙など身近なもので作ったかしらをかぶり、後ろ向きで行う踊り。翌19日㊐午後2時から、ミュージックビデオ撮影がある。
 無料。希望者は木村屋(073・444・0155)。