5月13日㊏午後1時半、和歌山市和歌浦中の玉津島神社。国文学者で近畿大学名誉教授の村瀬憲夫さんが、万葉の時代から現代まで多くの人が訪れ、愛される和歌浦の魅力について話す。無料。予約不要。玉津島保存会、しぶやさん(073・447・2660)。