10月10日㊋午前9時半、和歌山市和歌浦中の玉津島神社集合。紀州藩校校長の妻で、幕末から明治にかけて日記を書き残した小梅ゆかりの地を巡る。300円。希望者は往復ハガキに郵便番号、住所、氏名、生年月日、電話番号を書き、〒640・8434和歌山市榎原140─36、小梅日記を楽しむ会、中村純子さんへ。1枚で2人まで。同会HPからも可。9月27日必着で先着30人。中村さん(073・452・3399)。