5月26日㊐午後1時、和歌山市民会館小ホール。
 和歌山三曲協会会員が箏、三絃、尺八で『楓の花』など7曲を披露。尺八奏者の石川利光さんが、「全国各地の虚無僧本曲の聴き比べ」と題して話し、『手向』『山越』ほかを演奏。最後は『ソーラン節』を邦楽器で合奏。
 無料。同協会(073・455・3056)。