7月27日㊏午後1時半、和歌山市民会館小ホール。
 空襲で生き残った象を見ようと戦後、子どもたちを乗せて走ったぞう列車をテーマにした合唱組曲を歌う5年ぶりのコンサート。市民有志170人が歌声を響かせる。チェロとピアノのコンサートも。
 1000円、高校生以下500円。中北さん(spgcn608@yahoo.co.jp)。