8月25日㊐午後2時、和歌山市西高松の和歌山県立図書館2階。
 戦争にまつわる作品を通じ、命の重さや平和について伝えようと、朗読家の福山ひでみさんらが毎年開く会。朗読グループイーマ、福山朗読教室生徒らが「生きているということ」をテーマに詩や手記を朗読する。キーボード、ハープ、ピアノの演奏や歌、ダンスの披露も。
 無料。同教室(073・423・6180)。