8月18日㊐、和歌山市西高松の和歌山県立図書館2階。
 同市出身の箏曲家、西さんと門下生ら約30人が出演。午前11時〜午後6時と過去最長の演奏会。スクリーンに絵や書を映し、古典や現代曲、なじみのある曲など約30曲を披露するほか、「世界の民謡メドレー」では多彩な国の民族衣装を身につけた箏20人、若手尺八奏者の小林鈴純さんと川崎貴久さん、2歳と6歳の2人でつくる子ども音楽隊が出演する。
 無料。事務局(073・445・1905)。