9月25日㊌午後2時、和歌山市民会館大ホール。
 昨年、生誕100年を迎えた絵本作家、いわさきちひろの人生を初舞台化。戦争が奪った絵筆、戦争が描かせた絵、敗戦直後の激動の時代を駆け抜けたちひろと、彼女をめぐる若者たち、絵描きたちの青春の物語。
 4800円、大学生以下3000円。同館ほかで販売。全日本年金者組合県本部(073・423・2290)。