9月29日㊐午後2時、和歌山県民文化会館小ホール。
 南光の弟子、南天(写真上)の和歌山初落語会。「崇徳院」「あみだ池」を聞かせる。特別ゲストは地元和歌山出身の枝曾丸(同下)で、「ねずみ」を披露する。2人のトークコーナーもある。米朝一門の米輝も出演する。


 3000円、当日3300円。音楽愛好会フォルテ(073・422・4225)。