8月30日㊐まで、和歌山市吹上の和歌山県立近代美術館。
 県出身の新鋭画家、田中秀介さんの「ものの見方の距離感によって、ものの捉え方が変わってくるのではないか」という仮説に基づいて選んだ自身の作品や同館所蔵作品を展示。午前9時半〜午後5時。㊊休み。
 520円、大学生300円、高校生以下と65歳以上無料。同館(073・436・8690)。
 写真=今村源「ネガシダ」