11月22日㊐午後2時、和歌山市民会館大ホール。
 東京の劇団、青年劇場の舞台劇。被爆から70年たち、記憶を伝え残すために語り始めた被爆者と、それを受け止め、絵に表現することに挑んだ高校生たちの物語。
 3000円、小中高生1000円、当日各200円増。同館(073・432・1212)。

(ニュース和歌山/2020年10月31日更新)