12月22日㊋〜1月31日㊐、海南市船尾の和歌山県立自然博物館。
 身近な環境にすむサワガニ。県内では赤茶色のものが多いが、今年3月、北山村で県内初となる青い個体を発見した。今展では青型はじめ、和歌山県内で見られる様々な色をした15体を展示。午前9時半〜午後5時。㊊と12月29日㊋〜1月4日㊊休み。
 480円、高校生以下と65歳以上無料。同館(073・483・1777)。

(ニュース和歌山/2020年12月19日更新)