1月31日㊐午前11時と午後3時、和歌山市民会館小ホール。
 同館主催のワークショップ参加者による公演。脚本、演出を学んだ20〜70代11人は、受講生が書いた戯曲『ヨ・ネ・ツ』『椿の秘め事』を上演。
 演じることを意識した朗読を学んだ10〜60代11人は、戦争で学校に通えなかった沖縄の人たちが、おばぁ、おじぃになって夜間中学に通う姿を描いた朗読劇『まちかんてぃ(待ちかねていたよ)』を披露する。
 800円、当日1000円、未就学児無料。同館(073・432・1212、1月5日〜)。

(ニュース和歌山/2021年1月1日更新)