コーナー展示「紀州藩士の兜」=1月5日㊋〜3月28日㊐。
 江戸時代の紀州藩士の兜5点を並べる。弓術師範の落合家や御殿医を務めた郭家の兜など

冬季企画展「歴史を語る道具たち」=1月5日〜2月28日㊐。
 市民から寄贈された生活道具や農具を「暮らし」「遊びと勉強」「はかる」「あたたまる」「食事」「明かり」の道具の6つに分けて展示。富山の置き薬、石板、竿ばかり、火鉢、かつお節削り、行燈など110点。洗たくとアイロンの道具の移り変わりが見られるコーナーも。

 いずれも午前9時〜午後5時。㊗除く㊊休み。100円、高校生以下無料。同館(073・423・0003、1月5日〜)。

(ニュース和歌山/2021年1月1日更新)