1月16日㊏〜2月28日㊐、和歌山市岩橋の紀伊風土記の丘。
 縄文、弥生、古墳時代の木製品加工用の工具がテーマ。様々な工具の機能、用途、技術から見える和歌山の人と木の歴史を紹介。弥生時代や古墳時代の食器やいすといった木製品も並べる。午前9時〜午後4時半。
 190円、大学生90円。㊗のぞく㊊休み。風土記の丘(073・471・6123、1月5日〜)。
写真=大谷山39号墳出土の工具

(ニュース和歌山/2021年1月1日更新)