1月13日㊌まで、和歌山市栄谷の和歌山大学図書館1階。
 江戸時代から続いており、2015年に世界農業遺産に認定された「みなべ・田辺の梅システム」を博物館実習受講生が紹介。梅の歴史や生産方法、加工についてパネルで展示する。午前9時〜午後4時半。1月4日㊊までと㊏㊐㊗休み。
 和大企画課広報室(073・457・7010)。

(ニュース和歌山/2021年1月1日更新)