ミニ展示「めでたい『丑・牛』づくし」
 1月31日㊐まで。今年の干支「丑」にちなんだ郷土玩具や絵馬が並ぶ。無料。
写真上=和歌山の寝牛(瓦牛)

スポット展示「奈良国立博物館所蔵品里帰り展『経塚に願いを込めて』」
 3月14日㊐まで。奈良国立博物館が所蔵する和歌山県内の考古資料のうち、経典を土中に埋納したとされる紀の川市、白浜町の経塚遺跡から出土した品を紹介。
写真下=粉河経塚出土品

 190円、大学生90円、高校生以下と65歳以上無料。各午前9時〜午後4時半。㊊休み。風土記(073・471・6123)。

(ニュース和歌山/2021年1月23日更新)