2月20日㊏午前9時、和歌山城天守閣前のお天守茶屋。
 和歌山市和歌山城整備企画課学芸員の伊津見孝明さんと大山僚介さんが講師を務める連続講座の2回目。今回は「数奇の殿様・徳川治宝」と題して、文化、芸術へ造詣が深かった紀州藩10代藩主について話す。
 500円。希望者はお天守茶屋(073・488・7640)。先着20人。

(ニュース和歌山/2021年2月6日更新)