3月7日㊐午後2時、和歌山市和歌浦南の万葉館。
 和歌山大学名誉教授の米山龍介さんが企画、司会を務める。同市出身のオーボエ奏者、尾松美幸さんが、世界一難しい木管楽器と言われるオーボエの神秘の音色を披露。ピアノは大出めぐみさん。
 無料。希望者は同館(073・446・5553)。先着30人。

(ニュース和歌山/2021年2月13日更新)