3月13日㊏午後2時、和歌の浦アートキューブ。
 観世流能楽師の片山九郎右衛門さんらが出演。能の説明、能の話をもとにして作った片山さん作の絵本『天狗の恩がえし〜大会』の絵をスクリーンに映しての紙芝居(写真)や能実演、装束や能面の説明、謡または仕舞の披露など。
 500円、小学生以下無料。定員100人で当日正午から整理券を配布。和歌の浦万葉薪能の会(073・444・2492)かHP

(ニュース和歌山/2021年2月27日更新)