3月31日㊌まで、海南市木津の市歴史民俗資料館。
 同市の歴史を先史、古代、中世、近世、近代に分けて紹介。有間皇子、熊野詣、大野城、井澤弥惣兵衛、鉄道と産業といったテーマで、同市下津町大崎にあった馬瀬古墳群出土の脚台付長頸壺や、藤白神社境内にある万葉歌碑の拓本、大野城縄張立体模型(写真)、野上電鉄沿線図などを展示する。午前9時〜午後4時半。㊊㊋休み。
 同館(073・487・3808)。

(ニュース和歌山/2021年2月27日更新)