3月10日㊌〜27日㊏、和歌山市古屋のティーズカフェ。
 6人がひなびた漁村の海沿いを走る電車、夕凪に流れる雲など、「潮風が吹くまちかどの郷愁感」を表現した20点。午前11時〜午後5時。㊊㊋休み。
 同店(073・460・4715)。

(ニュース和歌山/2021年2月27日更新)