3月27日㊏〜30日㊋、紀美野町奥佐々の蒲公英工房。
 全国各地で作品展を開くなど活躍する同町のキルト作家、黒田街子さんと生徒が製作したベッドカバーサイズの大作や、バッグ、テディベアなど小物も合わせ約100点。500円(喫茶、獣害による坂道補修協力金)。午前10時〜午後4時。28日㊐1時は茅ぶき家の集い「古事記と日本書紀の神話」で、和歌山大学観光学客員フェローの佐藤溯芳さんが話す。
 1000円。同工房(073・489・2436)。

(ニュース和歌山/2021年3月27日更新)