2022年2月6日㊐午後3時、和歌山市役所東隣の和歌山城ホール小ホール。
 国内外で活躍するチェリストの上村文乃(写真左)、ヴァイオリニストの米元響子(同中)、ピアニストの菊池洋子(同右)が出演。シューベルト『即興曲集第3番D935変ロ長調』、ベートーヴェン『「魔笛」の主題による12の変奏曲』、バッハ『無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調』ほかを披露。
 1000円、未就学児不可。申し込みは11月26日までに紀陽文化財団HPから。応募多数の場合抽選。同財団(073・426・7133)。

(ニュース和歌山/2021年11月20日更新)